SHARE

SF映画などにたまに出てくる、ホバーボード。タイヤのないスケボーみたいで、ふわっと浮いて自由自在に操れるアレです。これまでもネット上では本物が完成したかのようにうたったフェイク動画が制作されたりと、注目度が高い近未来のガジェットでした。

そんなみんなが待っていたホバーボード、今回は本当に完成しましたよ。その名も「Hendo」です。

142027hover-04

こちらがそのHendo。数メートルも上空にあるってわけじゃありませんが、でも確実に人が乗った状態で宙に浮いています。浮く高さは調節できるそうですが、安全上の問題もあり1インチ(約2.54cm)前後のようです。とうとうここまできたんだなあ。

さっそく実際に動いている様子を見てみましょう。

142027hover-05

動きは想像していたよりゆったりとしたもの。ブランコに立って乗るときのように、膝を使ってコントロールしている印象です。仕組みとしては磁気を利用したフィールドの上で動くようになっていて、磁石の同じ極同士をを近づけたときに反発しあう、あの性質に近いものを取り入れているんですって。

142027hover-02
142027hover-03

ユニークなホバーパークもすでにデザインされており、ホバーボードを思う存分楽しむことができそう。もう、ちょっとしたアトラクションですね。

Hendoの詳しい情報はこちらからどうぞ。振動も何も伝わらない、本当に宙に浮いた状態。想像できそうでできない、異次元な感覚かもしれません。一度乗ったら忘れられないものになりそうです。

Hendo Hoverboards – World’s first REAL hoverboard[KICKSTARTER]
hendo hoverboard creates magnetic field to offer gravity defying ride[designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense