お札や硬貨をみればその国の文化や歴史が伝わってくるもの。描かれているモチーフや人物、背景などは何かしら、国を象徴するようなデザインが採用されていますよね。

今回ご紹介するのは、これまでのお札ではお目にかかれなかった斬新なデザイン!

141017_la Banque Centrale de Norvège_snohetta_3

今年(2014年)10月7日にノルウェー中央銀行から発表されたお札は、裏と表が別々のデザイン事務所によって作られたもの。

表面は「The Metric System」、裏面は「Snøhetta Design

特に裏面にはピクセルで描かれたグラフィックデザインが特徴で、はっきりと物や人物を描かずに抽象的。

141017_la Banque Centrale de Norvège_snohetta_2

逆に表面に表現されているのは、サーモンや船、灯台などノルウェーの「海」を象徴するようなモチーフが登場しています。

141017_la Banque Centrale de Norvège_The Metric System_4141017_la Banque Centrale de Norvège_The Metric System_3141017_la Banque Centrale de Norvège_The Metric System_2141017_la Banque Centrale de Norvège_The Metric System_1

こんなお札、実際に手にしてみたい気になりませんか?

Norway’s Central Bank Unveils New Banknote Designs Featuring Pixelated Graphics[Laughing Squid]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking