SHARE

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

秋鮭を食欲そそる甘辛ガーリックバターと合わせます。便利な調味料“めんつゆ”で簡単に作る甘辛だれ。鶏肉でもおいしく作れますよ!

めんつゆによっては甘みが強かったり、辛かったりしますよね。今回使用したのは、ミツカンの追いがつおつゆ。もし、お使いのめんつゆが甘めでしたらお醤油を足し、塩辛ければみりんを足して調節してみて下さいね!

いくらの醤油漬けをのせない時は、めんつゆを少し多めに入れてください。(大さじ1~1・1/2くらいを目安に)

『秋鮭の甘辛ガーリックバター丼』

【材料】2人分 

・鮭(2切れ)
・長ねぎ(1本)
・長いも(5センチ長くらい)
・にんにく(1/2かけ)
・めんつゆ(大さじ5)
・酒(大さじ1)
・バター(5g)
・サラダ油(大さじ1・1/2)
・塩(少々)
・片栗粉(適宜)
・ごはん(適宜)
・いくらの醤油漬け(適宜)

【下ごしらえ】

・ごはんを炊き器に盛る。
・鮭の両面に塩をまぶし10分ほど置き、余分な水分をキッチンペーパーでふき取る。
・にんにくを薄くスライスする。

【作り方】

1. 長ねぎは斜めに3ミリ厚、長芋は皮をむき2ミリ厚くらいの拍子切りにする。

2. 鮭を一口大に切り片栗粉をまぶし余分な粉をはたき、フライパンにサラダ油を熱してにんにく、鮭、長ねぎ、長芋を入れてこんがり焼く。(中火)

3. 片面が焼けたら裏返し、酒を加えて蓋をし、鮭に火が通るまで弱めの中火にして蒸し焼きにする。

4. 蓋を開けめんつゆ、バターを加えてフライパンをゆすりながら全体を馴染ませ、とろみが出たら火を止め、ごはんの上に盛りいくらの醤油漬けをのせる。※鮭に片栗粉をまぶしているので、水分を加えるととろみがつきますよ

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense