コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2013年1月6日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

全世界がいまだに半信半疑のままです。

カナダの軍用迷彩柄をデザインしている企業「Hyperstealth」が光学迷彩素材の開発に成功したという話が出ています。つまり、体に巻き付けるだけで透明人間になれるハリー・ポッターの「透明マント」と同じものです。

Quantum Stealth(量子ステルス)」と呼ばれるこの技術は、光を屈折させて周りの風景と同じ柄に同化することが出来るというもの。これにはバッテリーもカメラも鏡も必要ないとのこと。もうよく分かりません。

20141010_harry02
20141010_harry03

まるでプレデター!

開発したHyperstealthのCEOはCNNのインタビューなどにも答え、この技術が実現することを認めるも、その詳細については軍事機密とのこと。一般公開はもちろんのこと、動画などで公になることもないそうです。

もしこれが本当だとしても、戦争でしか使い道がないのであればこれほど無用な発明もない気がするのですが…。

Harry Potter’s ‘Invisibility Cloak’ Is Now A Reality [TAXI] [Hyperstealth]

Text by 稲崎 吾郎

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense