SHARE

アメリカ・ブルックリンの「Pop Chart Labo」の新作をご紹介。

今回、テーマとなったのは建築

The Schematic of Structures」です。

141009_The Schematic of Structures_popchart_2

90もの世界的に有名、そして歴史的な建築物が描かれています。

建築物の高さ順に並んでいて、上にいけばいくほど高い建築物が。

京都の「金閣寺」は一番下の蘭に位置し、東京の「スカイツリー」は一番上に位置づけされています。

141009_The Schematic of Structures_popchart_1

ほかにも、紀元前千年以上前に造られたと言われているイギリスの「ストーンヘンジ」や、同じく紀元前に建てられた中国の「万里の長城」、ギリシャの「パルテノン神殿」、エジプトの「ギザの大スフィンクス」など、世界遺産に登録されている建築物。一度は訪れみたいと誰しもが思うものばかり。

そして、フランスの「ノートルダム大聖堂(パリ)」、「ルーブル宮殿」、アメリカの「自由の女神」、「ホワイトハウス」、そしてサウジアラビアの「アブラージュ・アル・ベイト・タワーズ」など、近代建築の歴史を紐解いていくような建築物も見逃せません。

この建築物のインフォグラフィックの中には、名前、国・都市、建物の高さそして建てられた年がそれぞれ明記されているので、この1枚を手に入れれば、おのずと世界の有名な建築に詳しくなれそうですね。

サイズは横約46cm×縦約61cm(18″×24″)、価格は29ドル。こちらから購入できます。

Mankind’s Greatest Architectural Achievements Since Prehistory[Fast Company]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense