先日こちらの記事でもご紹介した、埼玉県の熊谷市にあるキャンプ場フォレストサンズ長瀞で開催された『夜空と交差する森の映画祭』に参加してきました!あいにくの最後の30分でスコールが降ってきて中止になりましたが、夜明けまで楽しいひとときを過ごしてきました。

150826_movi01

開場は17時から。当日券なしの前売りチケットのみでしたがこの込み具合。期待が高まりますね。

20141007forest02

入場して最初に目につくのがこのフードコート。その名も「森のカフェレストラン」。美味しそうな香りが辺り一面に立ちこめています。

20141007forest03

こちらは参加者が書き込めるウェルカムボード。会場の装飾は運営スタッフさんたちの手作りなので、フェスの雰囲気がとてもチャーミングでした。

20141007forest04

こちらは短編映画専用の会場フォレスト・ステージ。上映のセッティング中です。

20141007forest05

日が落ちて、そろそろメインステージで最初の上映作品『時をかける少女』が始まります。森のカフェレストランのチケット売り場は大混雑!!

20141007forest06

ちなみにフードメニューはこちら。どれもこれも美味しそうです。

20141007forest07

ただいま深夜2時過ぎ。さすがに開場はまったりとした雰囲気です。寝てる人もチラホラ。

20141007forest08

深夜のキャンプ場の道しるべはこの無数に置かれたトーチ。静けさもあって幻想的な空間でかつ安全に各ステージに移動できました。

20141007forest09

さすがに真夜中なのでフードコートも閑散としてきます。

20141007forest10

ここぞとばかりに栄養補給。切り株のような分厚いホットケーキ。その名も切り株ホットケーキ。トッピングは生クリーム、ベリー系のソース、キャラメルソースだったと思います。暗くてよくわかりませんでした。でもフワフワでとっても美味しかった。

20141007forest11

さきほどご紹介したウェルカムボード。とっても素敵に仕上がりました!!

さすがにすべての映画を観ることはできませんでしたが、長編映画から短編映画、自主制作映画と多岐にわたるラインナップでどれも面白かったです。森のなかで観るっていうシチュエーションがより一層映画を面白くしてくれたんだと思います。食事もそうですが、だれとどこでするかってとても大事な要素じゃありません?!

最後の天候は残念でしたが、運営スタッフのみなさま、ボランティアスタッフのみなさま、楽しく快適な時間を本当にありがとうございました!!!

夜空と交差する森の映画祭

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense