旅行や出張の前日に、夜遅くまでスーツケースと格闘することになる荷造り。そして、できあがった重たい荷物を提げての長距離の移動。

さらに、旅先の部屋を出るときにスーツケースに荷物を詰めると、あらかじめ収まっていた荷物がなぜか収まらない。お土産の量を考えても、入るはず…あれ…? なんて経験ありませんか?

そんな旅の”荷物の煩わしさ“を、全て一括で取り除いてくれるサービスがシンガポールにありました。

141007-packnada

packnada」は、旅の荷物を一括で預かっておいてくれるサービス。

滞在先のホテルを指示しておくだけで、預けておいた荷物を届けてくれるんです。さらに、荷物をホテルに置いたたまにしておけば、片付け、そしてクリーニングまで行ってくれるそう。

シャツや下着や靴下・各種充電器・小物類は全て預けおけば、まるで普段の仕事と同じように出張に行くことも可能ですね。

1回あたりの利用料は$100。年に2回の旅行用と思っても、出張の経費と思っても決して悪い値段ではありません。

141007-packnada2

残念ながら、現在はシンガポール国内のみのサービスです。今後、世界的に展開をした際には、空港の手荷物エリアが今の半分になるような日が来るかも知れませんね。

[Packnada – Air travel without the luggage, packing and queueing.]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense