コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2012年10月16日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。



大人のゆりかごです。

Shiner InternationalのJoe Manus氏がデザインした「The mood rocking bed」と呼ばれるベッド。インパクト大な見た目とは違って、とても実用的で実際のベッドとして快適な揺らぎが得られるとのこと。専用のゴムストッパーを使えば、好きな角度で固定することも可能。

丸くラウンドしたフレームはカーボンスチールを使用しており、ブラック塗装仕上げ、磨き仕上げの2種類から選べます。木の部分はパイン、オーク、ウォールナットを使用。サイズもツイン、フル、クイーン、キングと取りそろえています。

ちなみにお値段のほうは代理店によってまちまちです。ALDEAというサイトではツインで2500ドル。配送費がすごそうですが日本への配送も可能だそう。

インドアではもちろんのこと、広いお庭なんかにもよさそうなベッドです。ただ問題は普通の家のフローリングに置いたら、フレームの跡がすごそうです…。スタジオの中や、床がモルタルなどの空間に置けば雰囲気が出ること間違いなし。

Mood Rocking Bed [via Shiner International][ALDA]
Text by 稲崎 吾郎

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense