SHARE

イギリスを代表する映画やテレビドラマ作品と言えばもう、あげればきりがないほどですが、きっと皆さんの中で印象に残っている作品の1つであること間違いなしなのは、「Mr.ビーン」。

ほぼセリフを発することなく、視覚的な面白さで私たちをおなかの底から笑わせてくれる同作品の主役Mr.ビーンを演じるのは、俳優のローワン・アトキンソンさんです。

今回は、そんな彼の魅力の取りつかれたイラストレーター、ロドニー・パイクさんの作品をご紹介したいと思います。

141004bean02

アメリカ・ルイジアナ出身のパイクさんは、世界中でユーモアのある似顔絵を描くイラストレーター。1990年代にイギリスに数年間暮らしていたことがあるそうです。Mr.ビーンがお茶の間に登場した時期にイギリスにいたこともあり、パイク氏は瞬く間にMr.ビーンのひょうきんな顔芸の虜に!

ただ、Mr.ビーンの似顔絵を描くだけでは面白くないと思ったパイク氏はあえて、古い名画にMr.ビーンを迷い込ませることにしたのだと言います。

ローワン・アトキンソンには、どんな不釣り合いなものさえも、面白おかしくする力があるんだ

141004bean04

141004bean03

きっと過去の時代を生きた画家たちは、まさか自分の作品がMr.ビーンとコラボレーションすることになるとは思っていなかったでしょう!

RODNEY PIKE HUMOROUS ILLUSTRATOR

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense