シンボルツリーとはその名のとおり、家のシンボルとなる樹です。その成長は家族の歴史とともにあるため、気が付けば家族の一員のような存在になっているかもしれません。

家の中心にあれば、いつでも視界にはシンボルツリーが。晴れの日も雨の日もいろんな表情を見せてくれます。

141003suvaco18-2

樹の根本で遊んで過ごす日々も思い出。

141003suvaco18-3

「おかえりなさい」「ただいま」

141003suvaco18-7

ふと立ち止まって見るシンボルツリーの成長に時の経過を感じたり。

141003suvaco18-8

子どもたちの成長も見守ってくれます。

141003suvaco18-6

樹種によって様々な表情で四季を教えてくれるのも素敵ですね。

141003suvaco18-5

家を建てたときはもちろん、子供が生まれた時、何かを始める時、そんな記念日にシンボルツリーを植えてみてはいかがでしょうか。

家の雰囲気にあうシンボルツリーの選び方[ソーシャル・ホームデザイン SUVACO]
シンボルツリーと共に成長する家[ソーシャル・ホームデザイン SUVACO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking