お金は生きる上で大切なモノの一つ。

フランスに住む20歳、Martin Jouberさんが始めた、“Make Your Flanklin”はオンライン上で、アーティストやデザイナーに100ドル紙幣をデザインするよう募集したプロジェクトです。

開始されて以来、約300件以上の作品が集まりました。世界中のアーティストたちがデザインすることで、一つの考え方や未来が見えるような作品になっています。どれも感慨深い作品ばかり。



紙幣に対する考え方は人それぞれ、どれが正しい訳でも、間違っている訳でもないと思います。しかしながら、その為に誰かが傷つくことがあっては悲しいコトです。

デザインやアートを通じて、あなたが考える100ドル紙幣が未来の世界を変えるかもしれません。こうしたことが今の時代は簡単に海を越えられる、そんな時代に期待が持てる素敵なプロジェクトでした。

もっと作品を楽しみたい方は以下のサイトからご覧になれます。

Make Your Franklin

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense