勉強する環境って大切だと思うんですよね。

ただ、静かな場所であるとか体にフィットしたデスクとチェアであるとか、そういう機能面の単純な話ではありません。それ以上に深い満足度をもたらすのって、きっとこんなデスクを使って勉強することだったりするんですよね。



頑丈さと時代を感じさせる、鉄からできた「20th C. Iron Vault Desk」。3つの引き出しと2つのキャビネットがあります。

20世紀の鉄鋼産業を象徴するかのようなこのデスクは、サビ止め処理がなされたメタルシートからハンドメイドで製作される、ちょっと大人の学習机です。



重厚感をそのまま表すかのような色合いと風情に加え、工業用のキャスターホイールがその迫力を物語っているかのようです。押したらキュルキュル鳴りながら動きそう。



工場の世界観が家の中やオフィスに入り込んだようなこちらのデスク。定価も2,595ドルと、日本円にして30万円弱のいいお値段。今はもっと値下がりしているようですけどね。

買えないし自分にはなんとなく分不相応だし…。仕方がないので、この机に似合うようなハードボイルドな方をイメージして楽しんでいます。

20TH C. IRON VAULT DESK [RH]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking