SHARE


“Life is better with Cake.”

そう、ケーキがある人生はもっと良いものになるのです。

この大きな広告はロンドンのシェパーズ・ブッシュにあるWestfield Londonというショッピング・センターに登場したもの。




イギリスのお菓子/ケーキブランドのMr.Kiplingが展開したこの広告、よく見てみると、材料はすべてケーキ。




完成させるのに、なんと13360個のケーキを使ったといいます。

13360個…。毎日3時のおやつに食べても、食べきるのに36年かかると言ったらその量が想像できるでしょうか。




いくつかの種類の異なるケーキで模様を創り出しています。

企画には著名なフード・アーティストのMichelle Wibowoさんが協力。デザインには2ヶ月もの時間をかけたんだとか。




完成後、ケーキは通りがかりの甘いもの好きの人たちに振る舞われ、人目を惹く巨大看板はゆっくりと姿を消していきました。




偶然居合わせた人にとっては忘れられない出来事になったかもしれませんね。

Everyone Can Stop Making Billboards, Because These Guys Made One Entirely Out of Cake [ADWEEK]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense