我々は、やっとこの世界に追いついたのかもしれない。

スター・ウォーズファンなら、もう既にチェック済み、または利用中かもしれませんね。R2-D2のバーチャルキーボード



R2-D2がキーボードを投影してくれ、タイピングをすると「ピー・ポ・ポ」とR2-D2がしゃべります。

さらに、パワーオン、パワーオフ、Bluetoothのペアリング時や文字入力モード切替、省電力モードに切り替わった時などにも、それぞれの効果音が設定されているんです。

2015年にEpisode7の公開が決定している「スター・ウォーズ」。R2D2なら、バーチャルキーボードを投影することくらい、もうずっと前からできていたのではないかと思ってしまいます。




私たちがやっと、スター・ウォーズの世界に追いついたのかな。

是非、バーチャルな世界を、R2-D2と。

購入は、こちらから。

imp. R2D2 バーチャルキーボード IMP-101 [Amazon]
R2-D2 VIRTUAL KEYBOARD [HiConsumption]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking