SHARE


映画の中に登場する「ごはん」って、なんであんなにもおいしそうなんでしょう。

映画好きのルーミー読者なら、10月10日から始まる「東京ごはん映画祭」はもうチェック済みですよね?



10月10日〜24日まで表参道と渋谷で開催される「第五回 東京ごはん映画祭」。それにともない、参加型の特別イベント「東京ごはん映画祭ライド」というものが企画されています。内容は、自転車で都内の夕暮れをのんびりと走り、お腹がすいたあとは、映画を観ながらその映画に登場する「料理」を食べようというもの。

今回で二回目となるこの企画。自転車、映画、食べ物…となれば、もうあの映画しか思いつきません

前回のイベント時に上映されたのは、2003年に公開された傑作アニメーション「茄子 アンダルシアの夏」。今回はその続編の「茄子 スーツケースの渡り鳥」が上映される予定とのことです。



「茄子 アンダルシアの夏」といえば、主人公ペペの複雑な心のゆれと、豪快なレース展開で描かれた、国内外で高い評価を得た傑作アニメーション。劇中には、アンダルシア地方の郷土料理「茄子のアサディジョ漬け」が登場するのですが、どれだけの人があの「黄金色の茄子」を食べてみたいと思ったことか…。

続編の「茄子 スーツケースの渡り鳥」では、ジャパンカップが開催される栃木県の宇都宮が舞台になっています。今回も茄子を使った「茄子のたまり漬け」という料理が登場します。イベント当日は青山ファーマーズマーケットから届けられた野菜を使った「茄子のたまり漬け」が振る舞われるそうですよ。

秋の気持ちいい夕暮れどき。都内での自転車ライドを楽しんだあとに、映画を観ながら「秋茄子」を食す…。ほどよい疲労感を体に感じながら、映画の主人公になった気持ちで食べてみるのもいいかも?

参加定員もあるようなので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

ライド名:東京ごはん映画祭ライド『茄子 スーツケースの渡り鳥』
実施日時:10月4日(土)
集合時間:14時集合、14時半出発
参加料金:税込5,000円 *上映代、食事代含む(当日現金支払)
参加定員:限定30名!  * 有料で自転車レンタルも可
走行距離:約12km
集合場所:LIFE CREATION SPACE OVE(港区南青山3-4-8-1F)
詳  細:PEDAL DAY

[東京ごはん映画祭]
[PEDAL DAY]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense