ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

みんな大好きハンバーグ!

ちょっとしたひと手間で、洋食屋さんのハンバーグのようなふんわりジューシーなハンバーグになります。

そのひと手間とは、“合いびき肉と塩を冷たい手でよく捏ねる“ことと、“タネを寝かせる”こと。

このポイントさえ押さえれば大丈夫!

是非作ってみて下さいね♪

『ハンバーグ』
【材料】 2人分

・合挽き肉(牛:豚=7:3)(300g)
・塩(2.4g) *お肉の重量の0.8%
・たまねぎ(1/4個)
・卵(1個)
・パン粉(大さじ2)
・生クリーム(大さじ1)
・ナツメグ(少々)
・ブラックペッパー(少々)
・オリーブオイル(大さじ1/2)
・日本酒または水(100㏄)

<ソース>
・ケチャップ(大さじ3)
・ウスターソース(大さじ3)
・赤ワインまたは酒(大さじ1)
・バター(3g)

【下ごしらえ】
・パン粉を生クリームに浸しておく
・ボウルに氷水を入れ、手を冷やしておく
・すべての材料を冷やしておく

【作り方】
1.たまねぎをみじん切りにし、飴色になるまで炒め、冷ましておく。

2.ボウルに合いびき肉と塩を入れ粘りが出るまでよく捏ねる。(2分くらい)
*この時、手をよく冷やしておきましょう。

3.卵、たまねぎ、ナツメグ、ブラックペッパーの順に加えて更に捏ねる。

4.(3)を丸または楕円形に形成して、掌でハンバーグをキャッチボールするようにして中の空気を抜き、ぴったりラップをして1時間から3時間冷蔵庫で寝かせる。
*中に空気が残っていると、焼いている時に空気が膨張しハンバーグが割れてしまいます。
*寝かせることにより、脂が落ち着きますよ!

5.フライパンにオリーブオイルを入れ、(4)をのせ、弱めの中火で焼き、焼き色が付いたらひっくり返す。

6.両面に焼き色が付いたら日本酒または水を入れ、蓋をして蒸し焼きにし、焼きあがったらお皿に盛る。

7.同じフライパンを洗わず軽く余分な脂をふきとり、残った肉汁に<ソース>の材料を加えて強火で煮る。とろみがつきたら出来上がり。

焼き上がりの確認は、ハンバーグの中央を軽く押し澄んだ汁が出てきたら中まで火が通っています。
濁った赤い汁が出てくる場合は、もう一度蓋をして蒸し焼きにして下さいね。

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense