ペットボトルのキャップに取り付ける可愛らしいキャップが、クラウドファンディングINDIEGOGOで資金調達中です。その名も「Sodavalve」、ペットボトルのフタが開けやすくなるアタッチメントです。





水道管や蛇口のハンドルのようなデザイン。ちょっとだけ、好きな飲み物が水道になったような気分になってきます。




最近はキャラクターグッズとしてボトルキャップが販売されているのを見かけますが、取り付けたキャラクターキャップだけが空回りしてフタが一緒に回ってくれないことがあるんですよね。

こちらちょっとユニークなSodavalveの宣伝動画。実際にペットボトルのコーラを開封するシーンもありました。女性の手だと、円形のSodavalveは少し大きいように感じます。でもかなりきっちりもとのフタに取り付けられているのでしょう、見事空回りせずに開封することができましたよ。




またキャップの面積が大きいおかげで、逆さまにしてボトルを立てやすくなります。炭酸を抜けにくくするために逆さま保存する方には、ちょっと嬉しいですね。でも、こんなにキャップが大きいと冷蔵庫のドアポケットがぎりぎりじゃないかな?

Sodavalveはこちらよりクラウドファンディング中。9月26日まで行っているので、ピンときた方は応援してみてはいかがでしょうか。

Sodavalve[INDIEGOGO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense