夏休みも終わり、また日常が戻ってきました。「今年の夏休みは楽しかったな」なんて思い出に浸りつつも、「次はどこへ行こうか!」なんて考えながら毎日を乗り切る人もいることでしょう。

そんなときに役立つのが、ガイドブック。気になる場所や観光スポットをたくさんの写真とともに解説してくれるので、とても気分が盛り上がりますよね。




世界のシティ・ガイド CITI×60 東京』では、東京の見どころ60スポットを「有名スポット&建築」「文化施設&アート・スペース」「マーケット&ショップ」「レストラン&カフェ」「ナイトライフ」の5章に分けて紹介しています。

しかも紹介してくれるのは地元・東京で暮らすクリエイターさんたち。現地の、特にクリエイターと聞くと、なんだかとても素敵な場所を紹介してくれそうな気がしますね。みんな知っているあの場所から、隠れた穴場まで知っていたりするのかな。





各スポットページにはQRコードが掲載されていて、スマートフォンなどで読み取ればグーグルマップを簡単に表示させることもできるんだとか。ストリートビュー機能でその場にいるかのような感覚も味わえますしね。なかなか東京にいけない、という人でも、妄想旅行として楽しむことができるかもしれません。

『世界のシティ・ガイド CITI×60 東京』はこちらからお求めできます! 次の大型連休は、ガイドブックで行き先を選ぶのも良さそうです。

世界のシティ・ガイド CITI×60 東京[PIE International]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense