写真家の女の子。キャンピングカーで動く写真館をつくるそうです。



幼い頃から人とコミュニケーションをとることが苦手だった彼女。

14歳の頃から、学校をズル休みしては両親の使っていたフィルムカメラを持ち出し、写真を撮ってばかりいたそうです。

高校生の頃にカメラマンのアルバイトをはじめてから、さらに写真に夢中になり、これまでストリートスナップ、無料ECサービスのカメラマン、モデル撮り、ライブ写真、ブライダル写真など様々な経験をしてきました。



そんな彼女が改めて「私の撮りたい写真とは何だろう」と考え、いきついたのが「大切な思い出を、写真を通して素敵な一枚にして届けたい。」という気持ち。

そこで、キャンピングカーで動く写真館を作り、全国各地を周り続けながら出会う人の写真を撮る、というプロジェクトを思いつきました。

普通の写真館では決してできない場所、撮り方にこだわりを持ち、ストーリー性を持たせた工夫のある素敵な一枚を、日本中に撮りにいくそうです。



このプロジェクトを実施するため、クラウドファンディングサイトMakuakeで10月27日までキャンピングカーの購入費用を集めています。

支援した方へのお返しには「キャンピングカーであなたの写真を撮りにいきます」や「キャンピングカー1日乗車券」といったユニークなものも。



こちらから支援をして、あなたもキャンピングカーにのってみませんか?

Makuake

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking