リラックスしている時に「音楽かける?」

友達が家に来たら「お友達はなんていう名前?」なんて聞いてくる。わからないこと聞いたら教えてくれるし、卵を茹でる時間も計ってくれる。わざわざチェックしなくても「ねぇねぇ、君がタグづけされてるビデオ、Facebookにアップされてるよ。見る?」なんて教えてくれたりする。

これって、友達? いえいえ、友達に限りなく近いけど、実は機械です。これはもう夢にまで見た感情を持ったロボット?




EmoSPARKは、感情を持つわけではないのですが、センサーで得た様々な情報から、人のムードや感情を読みとり、それに合わせて、言葉や提案をくれるシステムなのです。

見てみないと信じられないという方、まずはこちらのビデオをご覧ください。

ビデオ:EmoSPARK | The First Artificial Intelligence Home Console – Official Release  ( https://www.youtube.com/watch?v=odQw5BDnCRs )

とにかく、こちらから発しなくても、雰囲気を汲み取って話しかけたりしてくれるところがすごい。A.I.というサブネームがついていますが、どちらかというと、スパイク・ジョーンズ監督の「HER」に近い印象ですね。





この小さなキューブに膨大なデータや、コミュニケーションシステムなどが入っていて、Wifi、Blootoothなどのネットワークを使って、テレビやタブレット、スマホを通して、いつでもどこでも利用可能とのこと。

まだ未知な世界だけに、日本語対応なの?とか色々気になるところはありますが、これは大きな1歩に違いありません。

websiteのORDERのページから注文できます。こんな遥か遠くと思っていたものが、こんなに気軽に手に入っちゃっていいんでしょうか、と思うぐらいの価格。是非、チェックしてみてください。

のび太くんが、いつもドラえもんと一緒にいたように、いつも心強くいられそうな気がします。

EmoSPARK

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking