SHARE


もしかしたら、まだ暑い日もあるかもしれませんが、気がつけば、日が落ちる時間が早くなり、朝晩は涼しい日が続いたりと、秋の足音がすぐそこまで聞こえてきているようです。

そして、涼しくなったら、針仕事にいい季節。1年中いつだってチクチクするのが好きな人も、これから新しく始めてみたい人も、こんなかわいらしいピンクッションとともに過ごしてみては。




飛騨高山の木工房「ファニチャースタジオ noco」で丁寧に作られている「羊毛ピンクッション はりねずみくん」は、背中の部分がほっこりとやわらかいカラーとデザインで、針をさせば、その名の通りはりねずみとなるピンクッション。




木工房で作られた温かみのあるはりねずみくんは、インテリアとして飾ってもきっといい。水玉もお花もほっこりかわいい。

はりねずみくんから針を抜き、ひと針ひと針、縫いものを完成に近づけていく。ゆったりとのんびり針仕事。

さて、あなたは何を作りますか。

羊毛ピンクッション はりねずみくん[noco online store]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense