SHARE


いつの時代も、女性は美しくいるための努力を怠らないのだ。

創業明治32年、石川県金沢市の「吉鷹金箔本舗」で働く女性たちは、金のかたまりを1万分の1ミリにまで薄くのばし、均一の品質を保たなければならない、厳密な工程において、高熱、高温、乾燥、無風などの肌に負担のかかる条件下で仕事をしていました。

そんな肌に厳しい環境の中で、女性たちは自分たちの肌を守る必要に迫られていたのだそうです。

そこで、金箔屋のまかない(台所、作業場)の知恵や材料を使って作られたのが「まかないこすめ」。試行錯誤を繰り返し、100年にわたる歴史の中でお肌のことを考えられたコスメが作られてきました。

その後、金箔屋さんはその歴史に幕を下ろし、女性たちが試行錯誤して作り上げたまかないこすめは、東京は神楽坂に場所を移して受け継がれ、今も進化を続けています。



凍りこんにゃくスポンジ」は、なでるだけでツルツルになると評判のスポンジ。自然こんにゃくのマンナン成分が古い角質や細かいうぶ毛を取りのぞいてくれ、お肌をツルツルにしてくれるんですって。石油系界面活性剤や合成酸化防止剤、合成防腐剤、合成着色料や合成香料も不使用なので、お肌に優しい。



2014年9月18日には天然の成分でできている、ハンドクリームで季節を先取りする「初摘みみかんの香り」が発売されるのだそう。まかないこすめのハンドクリームはさらっとべたつかないので、楽器の演奏者や精密機械を扱う方にも人気なのだとか。

そして、「初摘みみかんの香り」は、明るく輝く太陽の下で元気に育ったみかんそのもの。お肌にスッと浸透し、ふんわり香るみずみずしく、甘酸っぱい香りは、心をリラックス&リフレッシュさせてくれそう。



さらりとうるおう美容オイル(金箔入り)」は、肌浸透率の高い山茶花やホホバ油などの植物油のみが配合されている天然の美容オイル。肌なじみがよく、肌を柔らかくし、天然ビタミンEや油溶性ローズマリーエキスが抗酸化作用を高めてくれているのだそう。

また、金箔屋さんから始まったまかないこすめだけあって、オイルには金箔がちりばめられているのですが、こちらはお肌の新陳代謝を高める効果があるのだとか。「さらりとうるおう美容オイル(金箔入り)」は、9月18日に発売の予定です。

肌が美しくなるだけでなく、心も体もリラックスできるのがいい。

女性たちが女性たちのために作った安心で安全でお肌に優しいまかないこすめ。

昔と変わらぬ自然の恵みを取り入れたコスメが私たち日本人の肌を、そして、世界中の女性たちの肌をキラキラと輝かせてくれるに違いありません。

まかないこすめ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense