シンガポール在住の学生、Grace Ciaoさんが描くファッションデザインです。



こちらのデッサンは絵筆の代わりに本物の花びらを使って描かれています。自然のもつ美しい色彩と、ドレスが見事に合わさった作品ですね。



小さいころから、ドレスを描くことが大好きだったGrace Ciaoさん。

この作品を作るきっかけになったのは、ボーイフレンドがくれた一輪の花だったそう。その花を何とか残しておきたいと考えた結果、デッサンに使うことにしました。



きっかけもアイディアもとても美しいですね。

今はまだデザイン段階で、現実のドレスにはなっていないそうですが、こんなドレスが実際に表現されるのが楽しみです。



作品は以下のサイトからもご覧頂けます。

Grace Ciao

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense