みなさんは何色が好きですか。

「赤、青、黄色、金色」

きっとさまざまな答えが返ってくるに違いありません。

でも、一言で「赤」と言っても、たくさんの「赤」がこの世にあふれています。そして、私たちの国、日本ではそんな色に美しい名前がつけられているのです。

さて、早速、「NIPPON COLORS」のサイトから様々な色を見てみましょう。




灰桜







柿渋










利休茶




珊瑚朱




新橋







洒落柿




鳥の子




若竹

この世には、同じ青でもいくつもの青が存在する。

色もさることながらつけられた名前を見ると、動植物などの姿や自然や季節の移り変わり、その名前が付けられた時代の生活さえも見えてくるような気がします。

そして、もちろん、もっとたくさんの色が私たち日本人の手によって名づけられています。

新鮮な野菜を食べ、植物を愛で、空を見上げる。今、私たちはこれらの美しい色を毎日の生活の中に探すことができるのでしょうか。

美しき日本の色を愛でよう。

きっともっと心を豊かに。

NIPPON COLORS

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense