映画やドラマでも見かけますが、アメリカでは道ばたや外でアルコールを飲むとき、瓶や缶は茶色い袋に入れられています。

基本的にお酒を公共の場で飲む事が禁止されているため、アルコールには茶色の紙袋をつけて飲むひとたちがいるんですね。





日本ではスーパーでもコンビニでも買い物をすると、ほとんどビニール袋に入れますが、アメリカでは茶色の袋。ちょっとあの茶色の袋に憧れを抱いている筆者ですが、イギリスのデザインチーム「THABTO」のボトルクーラー・「BUM BAG DRINKS COOLER」を発見しました。

一見、茶色の紙に見えますがタイベックというプラスチックでできているそうで、防水加工もされています。天気の良い日に公園などで、これを付けてお酒を飲めばアメリカンな気分を味わえそう。

ちょっとしたグッズを普段の生活に投入することで、いつもとはひと味違う時間を過ごせる幸せを噛みしめたいなあ。

こちらから購入できます。

The Bum Bag Cooler is Perfect for the Park[Trendhunter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense