自転車を抱えたり持ち運ぶと考えたとき、一般的には折りたたみ自転車を連想すると思います。でも、なかには強い思い入れやこだわりなどがあって、折りたたみじゃないけどどうしてもこれがいい!という人もいることでしょう。

そんなときに役に立つかもしれないのが「Bike Lift&Carry」。自転車を肩から掛けるためのショルダーストラップです。




Bike Lift&Carryそのものはとてもコンパクトなのですが、これをサドルのあたりに取り付けてハンドルにストラップを結ぶと…




自転車を肩から掛けられるようになるんです。まるでショルダーバッグみたい。長時間持ち運ぶのはさすがにつらいものがありそうですが、たとえば短い階段とかだったらとても重宝しそうな気がします。段差が続くってだけでかなり遠回りしなくちゃいけないような場所、結構ありますからね。




ストラップは自動巻き取り式なので、使い終わったらこのようにまとめておくことができるようです。これなら、いつもつけっぱなしにしていても邪魔になりません。

自転車を肩掛け仕様にできるショルダーストラップBike Lift&Carryは現在KICKSTARTERでクラウドファンディング中。もし製品化されたら、いつも遠回りしていたあの道もこれからは真っ直ぐ進むことができるようになるかもしれません。

Bike Lift&Carry[KICKSTARTER]
BULL’S EYE BIKE LIFT AND CARRY BY MUKOMELOV「HiConsumption」

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense