SHARE


時代と共に変化する若者たちのライフスタイル。

新しいニーズに合った自転車のデザインを公募し、競わせるOregonManifestの開催するThe Bike Desgin Project。その優勝デザインが発表されました。

シアトルのデザイナー・チームが提案したDennyという自転車。一体どんな自転車なのかこちらのプロダクト・ビデオをご覧下さい。




無駄の無い、シンプルなデザインでありながら、大胆で力強いフレーム・デザイン。

どこか間抜けな可愛らしさも漂うのが不思議です。



ハンドルを取り外すと、そのままU字ロックになります。



自慢の自転車を手に入れた時の一番の心配は盗難。これなら、鍵をかけ忘れることも無いし、重いチェーンを持ち運ぶ必要も無いですね。



Dennyは電気アシストもついています。急な坂道もスイスイと進めます。



バッテリー部分だけ簡単に取り外せるので、充電も自転車ごと運ぶ必要がなく、簡単。


オート変速ギアもついています。



デザインを邪魔しないミニマルなフェンダー。



荷台は自分の前にあり、上からストラップ付きのネットをかぶせてしっかりと固定。前にあるので気付かずに落ちてしまったなんてこともありません。

8月4日にDennyの優勝が発表されたばかりですが、Dennyは自転車製造のFuji Bikesによって製造され、一般販売される予定となっています。そうです、ただのデザインコンペでなく、私たちも買えるようになるんです。



気になるバイカーの方はこちらのコンペティション・ウェブサイトFuji Bikesでアップデートをチェックしてみて下さい。

SEA: TEAGUE X SIZEMORE BICYCLE’S DENNY [Vimeo]
The Bike Design Project
Fuji Bikes
シアトル・デザインチーム TEAGUESizemore Bicycle

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense