最近では自分で自作する人も多いというパソコン。中身に詳しくなればなるほど、その魅力や楽しさを伝えたくて、我が子にもパソコンを自作させたい!と考える人もいるかもしれませんね。

でもパーツを選んだりとなると、なかなか子供では理解が追いつかないところもあるのかも。そんなときに、最初の「入門編」として役に立ってくれそうなのがこの「Kano」。




Kanoは昨年KICKSTARTERで目標金額の15倍以上を獲得したパソコンDIYキット。実は組み立てるだけならば数カ所を接続するだけなので、小さな子供からメカが苦手な人までだれでもできそうなのですが、Kanoの場合はそれだけでは終わりません。

Kanoでは、プログラミングを学びながらゲームが制作できるようになっているんです。上の動画ではJavaScriptなどを学びながら、人気ソフトMinecraftでタワーを作っていますよ。





組み立てて終わり、ではなく高度な使い方まで学べる。これからの子どもたちにピッタリな気がします。

パソコン自作キットKanoはこちらからお求めできます!

Kano

kano DIY computer kit by MAP project office uses raspberry pi[designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking