時々、「健康のために、コーヒー辞めたんだ」なんて聞きます。コーヒーラバーとしては、なんとも悲しくなってしまう。

そんな人に、「ねぇ、これなら一緒に飲めるよ!」と声をかけたいコーヒー見つけました。



コーヒーと言っても、そのブランドの名は、COFFEE NOT COFFEE 

日本語の感覚だと、コーヒーであってコーヒーでない というところでしょうか。




こちらのブランドは2014年にオーストラリアの姉妹に立ち上げられたばっかり。健康をサポートするコーヒーという、目からウロコのコーヒーレーベルなのです。

健康を唱っているからには、オーガニックコーヒーであることはもちろんなのですが、面白いのは、様々なスーパーフードと掛け合わせたコーヒーであること。

たとえば、こんなラインアップ。


アフリカンマンゴーコーヒー




アフリカンマンゴーは、健康に関心の高い人の中でヒットしている、最新のスーパーフードとのこと。こちらのコーヒーは、アフリカンマンゴのエキスの他に、ハーブや植物のエキスのブレンドで、脂肪を燃やしたり食欲を抑える効果があるのだそう。


デトックスグリーンコーヒー




グリーンコーヒーとは、コーヒの生豆のこと。

焙煎されるまえの生豆には「クロロゲン酸」という成分がたくさん含まれていて、このクロロゲン酸は、糖分が体内に蓄積されるのを抑えたり、 抗酸化作用により悪いものをブロックする働きなどがあるんだとか。


スリミングラズベリーコーヒー




唐辛子に含まれるカプサイシン以上の脂肪分解効果があることで知られているラズベリーケトンに、こちらも、グリーンコーヒー、植物のエキスが含まれています。

コーヒーってお酒に似て、止めるのがとても難しい魅惑のドリンク。美容と健康に飲めるとなったら、これまで以上に好きになってしまうかも。

コーヒーの他にも、カカオやお茶もあります

日本への配送も可能です、お買い求めはコチラからどうぞ。

そうそう、そして、彼らのwebsiteはショッピング以外にも要チェック。彼女たちが作った、栄養プランとエクササイズプランが無料でダウンロードできます。興味のある方は、下記のwebsiteの、Lifestyleにカーソルを合わせると選ぶことができますよ。

COFFEE NOT COFFEE

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking