19

ガラス張りの家でも機能性や暮らしやすさが実現する時代がやってきたようです。

こちら、埼玉県北西部を流れる都幾川の渓流沿いに建てられた、鉄+木+ガラスのハイブリッド構造のガラスハウス。

川や山々の風景、四季の移ろいをめいっぱい楽しみながら暮らせるよう、三方向が全面ガラス張りになっています。

リビングダイニングからはこの風景。




回廊もゆっくり時間を過ごしたい美しさ。




キッチンブースやバストイレなどは内側に箱状に固められているので、生活感はすっきり目隠し。




県道が走る北側は閉鎖的になっているので、プライバシーが気になるひとも安心です。




換気システムにもこだわり、住み心地も満点。




外の景色は見たいけれども、外からは見られたくない。そんな矛盾した想いもこんなガラスの家なら叶えられますね。

都幾川縁りのハイブリッド・ハウス/Onさんの家 | 森 大樹/小埜勝久(建築家)[ソーシャル・ホームデザイン SUVACO]
19

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking