うだる暑さの中、いつものように疲れた顔で地下鉄に乗るニューヨーカーを感動させたサプライズが行われました。



セントラルパークの南西の角に位置する59丁目コロンバスサークル駅。ここから急行であるAトレインに乗り込むと次の駅は125丁目。10分くらいの走行時間になります。



ハーレムに向かうこの車両には黒人の乗客が多いのが分かります。楽しそうに手遊びをする女の子二人、携帯をいじる若者。何気ない日常の一コマ…と思いきや。



乗客の一人の女性がいきなり大音声で歌い始めます。驚いて顔を上げる乗客たち。ズールー語の歌詞で始まる歌、どこかで聞いたことがあるな…と考えていると



車両の他の乗客たちも一斉に歌い始めます。目を丸くする一般の人たち。ここまで来るとこれがただのストリートパフォーマーでなくプロによるサプライズということが皆にも分かります。



これはブロードウェイ・ミュージカル「ライオンキング」に出演中のキャストによるどっきり企画。さっきまで遊んでいた子どもたちも実はプロのライオンキング出演者。ライオンキングのオープニングソング「Circle of Life」がニューヨークのAトレインに響きます。こちらの動画で是非歌声を聞いて下さい。


THE LION KING Broadway Cast Takes Over NYC Subway and Sings ‘Circle Of Life’ via [YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense