林 美由紀

林 美由紀



今も、どこかでフツフツと。

日本にはもちろん、世界にだって、そして火星や金星にだって火山はある。私たち人間は火山の上で暮らしているといっても過言ではないかもしれないのだ。

だからこそ、毎日の生活の中にも火山を。

デザインスタジオmotonのデザイナー湯浅宏之さんがデザインしたのが、「KAZAN」という名のキャンドルホルダー。キャンドルに灯をともせば、火山はまるで噴火したようなイメージに。穏やかなキャンドルの灯りが一転、オシャレでキュートなインテリアになりますね!




新作「KAZAN」は白土で作られているのだそうですよ。

何気ない日々にワクワクできる瞬間を。

さあ、火山とともに暮らそう。

KAZAN by moton

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking