53


ドラえもんが繰り出す道具を見て、「大人になったらあんなモノがあるのかな~」と想像していた子供のころ。21世紀になり、自動掃除機や携帯など目まぐるしく技術が進歩続けていますが、時計も負けていません。

なんとRitotが開発した腕時計は文字盤がないのです!

「文字盤がないと時間がわからない(怒)」と思った方、心配ありません。見た目はブレスレットに見えますが、小さなプロジェクターで手の甲に時間が刻まれます。




時間だけではなく、スマートフォンと連動して電話・メール・アラーム・Facebook・Twitter・天気なども必要に応じて文字で通知。



メッセージはみんなに見られて、ちょっと恥ずかしいかも知れませんが…。



デザインはスポーツとブレスレットと2タイプ有り、それぞれ色も豊富。表示されるプロジェクタの色も、20色以上から好みの色を選択できます。



ワイヤレスで充電可能な専用の充電器もクール。しかも、時間を表示できる液晶画面があり、置き時計にもなります。一度チャージすると連続150時間使用可能とかなりのハイスペック。

開発資金募集サイト「INDIEGOGO」でひとつ$120出資で購入可能。出資期間は8月21日までです。

近未来的なこの時計。友達に自慢できそうだね。

Ritot-the first projection watch [IndieGoGo] 
53

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking