SHARE


子供たちの成長の記録を大切に大切にしまって…タンスの肥やしになってませんか。

おしばなし文庫」ならおしゃれなインテリアにして、いつでも手に取って成長の記録を実感できます。



子供の成長と共に増えていく、へその緒や乳歯などの記念品を文庫本の様に保管できます。

本の形状をした桐の木箱は、職人の手によってひとつひとつ研磨されたもの。押し花のように思い出を本に挟んで、本棚や棚に飾っておきましょう。



文庫シリーズは全5巻。

・へそのおのはなし
・はじめてのえのはなし
・はのなし
・手がた足がたのはなし
・きおくのはなし


バラバラのサイズで一緒にはしておきにくい思い出たちも、同じサイズならスッキリ。



いつか我が子が大きくなったとき、おしばなし文庫セットにして渡せたら素敵なプレゼントになります。



こちらのサイトより購入可能。出産祝いとしてもぴったりです。

おしばなし文庫

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense