SHARE


わずか数日で約1億円分のプレオーダーを獲得した、ファミリーロボット、その名も「JIBO」。

家族のあらゆる事を優しく、そっと助けてくれるそんなロボットが登場です。

彼がどんなことをしてくれるのか、まずは動画をご覧ください。



インテリアの一つとして、玄関に、キッチンに、ベッドルームにちょこんっと座っていてもらう、可愛らしいやつ。

ボイスメールを受け取って、代わりに読んでくれたり、一緒に絵本を読んでくれたり。予定のリマインダーに、家族写真を撮影、テレビ電話のカメラ役などなど。家族のそばにいつもいて、ちょこっと手伝ってくれる、そんな便利なロボットなんです。



家に帰ってくると、音を聞いて代わりに電気を付けてくれます。

おかえりなさい!

「やぁJIBO、なにかデリバリーを取ってくれるかい?」

じゃあ、いつもの中華料理なんてどう?
 
「いいね。」

なんて会話も日常風景に。



このJIBO、まだまだ成長途中です。デベロッパー用のデータも公開されており、これからどんどんアプリが作られていくことでしょう。あんな事やこんなことを、どんどんやってくれるようになるはず。

今後数年かけて、販売プロジェクトが進められていく予定。もしかしたら数年後には、一家に一台、JIBOの時代がやってくるかもしれません! 

テクノロジーが我々人類にできること。それを証明してくれるのがJIBO、新しい家族です。

[JIBO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense