SHARE


マンハッタンからフェリーに乗って、およそ7分の場所にガバナーズアイランドという島があります。

昔、入植者たちが敵の侵略を防ぐために要塞を作るなどしてきた歴史的経緯もあり、昔から軍や沿岸警備隊に使用されてきた場所です。

州と市が島を買い取る際に、「居住地としての再開発をしない」「カジノを作らない」などの約束をした為、住むことはできませんが、イベントなどでの施設利用が可能です。

夏になると、ピクニックや自転車を持ち込んで楽しむ人で溢れ返ります。

マンハッタンからたったの7分で来られるのに、まるで別世界のようでした。




その中にある一軒家を利用して、ダンスカンパニーC&W Creationが”RE:Arrangeというインスタレーションを行いました。




家の中丸ごとが会場になっていて、お客さんも移動しながら彼らのダンスを楽しみます。




ダンサーの息づかいや、生演奏の迫力といったら。

思わず立ち止まって覗く人たちも。




家全部が舞台になるというコンセプトが、とても面白いですね。

まるで参加したような気分になる、NYならではのイベントでした。

RE:Arrange

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense