Creemaが主催する、クリエイターの祭典「HandMade In Japan Fes 2014」で見つけた、気になる手作りアイテム&アートをご紹介します。


ふわふわのフォルムで、おなかだけでなく、心までほっこりあたためてくれるパンが好き。

バターのにおいでいっぱいのパン屋さんは、自分にとってかけがえのない存在です。きれいに並べられたパンたちは、ながめているだけで幸せな気分になるから不思議。



そんな大のパン好きである私が出会ったのが、モリタ製パン所の森田優希子さんがつくる、その名も「パンプシェード」。

なんと、本物のパンからできたインテリアライトなんです。



パンからやわらかくこぼれる光が、なぜでしょう、心を落ち着かせてくれます。あぁ、もっとはやく、きみに出会いたかった…。

強力粉、薄力粉、塩、イーストでできた生地を焼き上げ、パンを成形。中身をくりぬいたパンを樹脂コーティング加工し、LEDを入れました。





机の上に、ちょこんと置きたいミニサイズのプチブール、クッペ、クロワッサン。




間接照明としても、十分な明るさのバタール、バゲット。

自分のお気に入りのパンを選べるのも、うれしいですね。大切な人の誕生日や記念日に、プレゼントするのもよさそう。プレゼントしたそのひとが、パンを見るたび、自分を思い出してくれたら嬉しいなあ。

やわらかなパンの光に、想いを馳せてみてはいかがでしょう。大好きなパンたちに、かこまれる日々は近そうです。詳細はこちらから。

pampshade
pampshade [creema]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking