SHARE


カナダ、トロントに靴だけの博物館「Bata shoe Museum」がありました。



ここには約13000足ものコレクションがあり、靴好きにはたまらない場所の一つです。



私が訪れた時には小学生の団体が居て、みんな楽しそうに靴を眺めたり、絵を書いたりしていました。

この博物館は靴産業の拡大に貢献した、バータ夫妻が開館。小さいながらも、4500年に渡る靴の歴史をしっかりと見ることができます。



人形の靴だって、コレクションの一つ。



シンデレラの代名詞、ガラスの靴まで見ることができます。

展示品は随時変更されますが、少し懐かしいスパイスガールズ、ジョンレノンが愛用したサイドゴアブーツ等、著名人がどんな靴を履いて過ごしていたのか、分かるのも興味深い。



こちらは数百年もの間、インディアンの中で履かれているモカシンの一つ。

併設されている、ミュージアムショップも、もちろん靴にまつわるモノだらけ。

トロントを訪れた際は、是非オススメの場所です。

Bata shoe Museum

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense