今までなかなか出てこなかった、デザイン工具。

どこへでも簡単に持ち運べるクールなドライバーセット、「mininch Tool Pen」をご紹介します。





こちら、簡単に言えば、ロケット鉛筆型ドライバーセットなんです。

簡単に直せるものが目の前にあるけれど、工具セットを取りにいくのが面倒くさい。すぐ近くにドライバーセットがあったなら…。なんて時に重宝しそうですね。



マイナスドライバー、プラスドライバー、六角に星形。あらゆる部品に対応できる大きさと種類を兼ね揃えています。

自転車修理に、ホビー用品の修理。毎日持ち運べる大きさとシンプルなデザインが素敵です。




使い方はきっと説明いりませんよね。押し出して使うロケット鉛筆形式そのもの。先頭を引っ張り出して、一番後ろに差し込むと、次のヘッドが押し出されて、先頭に出てきます。

これによって、ヘッドがバラバラになり、なくしたりすることもなくなりますね。



ひとつに6つのヘッドが入れられる、「mininch Tool Pen」。それぞれのヘッドにはアイコンが施されており、ペンの窓から、次がどのヘッドなのかを確認する事ができます。

このペンは自転車用、このペンは家具用。などなどシーンに分けてペンを用意することもできるので、ケースに合わせて必要なものだけを、持ち運べますね。

kickstarterで始まったこの企画は、目標を大幅に達成し、正式な販売に進んでいます。今年の10月には正式販売が始まる予定ですが、kickstarterではプレオーダーができますので、気になる方はぜひ!ヘッド部分やペンの本数など、様々な組み合わせが選べるようです。

[mininch]
[kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense