SHARE


手話を話す人たちの会話に見とれてしまったことはありませんか。そんなあなたにはこの動画のメッセージが伝わるはずです。



オンタリオ虹色ろう者同盟(The Ontario Rainbow Alliance of the Deaf )はカナダのオンタリオ州にある非営利団体です。彼らはろう者、難聴者、何らかの聴覚障害のある人たちの中でも特にLGBTTIQQ2Sと呼ばれる(注)性的少数者たちの教育・社会進出をサポートしています。彼らがいじめ反対キャンペーンとして制作したのがシンディ・ローパーの代表曲である「トゥルー・カラーズ」を手話で歌い上げるこの動画。





「そこの哀しい目をした君 ガッカリしないで」「人ごみの中、自分を見失って勇気を出すのが難しいのは分かるんだ」




「でも私にはあなたの本当の色が見える」




「だから怖がらないで あなたの本当の色を見せることを」




「だから笑ってごらん 最後に君の笑顔を見たのがいつか思い出せないよ」




「もしもこの世界のせいで気が狂いそうになって これ以上耐えられないって思ったら」

「いつでも電話して 私はここにいるから」




「あなたの本当の色は美しいの まるで虹みたいに」

(注)Lesbian, Gay, Bisexual, Transgendered, Transsexual, Intersex, Queer, Questioning, and Two-Spiritedの略:順番に、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、トランスセクシュアル、インターセックス、クイアー、クエスチョニング、トゥー・スピリット

オンタリオ虹色ろう者同盟 公式ウェブサイト
True Colours (by Artists Against Bullying) ASL via [YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense