SHARE


こんにちは。ステッチステッチです。

男ごころをくすぐるドット絵を見つけました。

よ〜くみると、そうです! 刺しゅうです。消防車やエイリアンなど、男性ならば子供の頃に一度はハマったイカしたモチーフをクロスステッチで表現しています。

この“男”とは対極にある刺しゅうでドット絵が作れる、アート本がフランスから刊行されました。今回は、著者であるヤン・ルロビロワさんから特別に作品の写真をいただくことができました。

“ロック”な世界観をお楽しみください。



こちらがその男ごころをくすぐるクロスステッチ本「kustom cross stitch

Yann Lerouvillois(ヤン・ルロビロワ) /デザイナー

1974年フランス生れ。

幼少期より絵を描く事を好み、10代になるとストリートカルチャーに惹かれスティーブ・ナザール(タウンアン ドカントリー)とジム・フィリップス(サンタクルズ)のイラストを真似て、サーフボードやスケートボードのデザ インを開始する。タトゥーのデザイン等を経験後、デザイナーとして活躍する中「自分好みのクロスステッチ デザインが世に無いから、デザインを描いてほしい」という妻の一言をきっかけにクロスステッチのデザイン を開始。独自の経験を生かしたクロスステッチのパターンを製作発表している。

http://stitch-trash.blogspot.jp/



子どもとは正反対のスカルがスタイ(よだれかけ)になっている“ロック”さ。



男ならだれしも憧れる、ラスベガス!



なぜかテンガロンハットをかぶってカウボーイになっているエイリアンたち!



極めつけは、このヘンテコ・モンスターズ! たまらん!!

あまりにもかっこいいので、こちらのスカルにチャレンジしてみました。



どうですか?

iPhoneケースの他に、白いシャツにもスカルを刺しゅうしてみました。いつもの雑貨や洋服がこんなにも“ロック”に変身してしまうとは…。

ぜひ、チャレンジしてみたい、という方に。

こちらの「kustom cross stitch」をステッチステッチにて1名様にプレゼントします!ご応募お待ちしています。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense