SHARE


冷やし中華にお弁当、ポテトサラダにサンドウィッチと大活躍の「ゆで卵」。

作り方はただゆでるだけとシンプルですが、ゆでる度に毎回気にするのが、ゆで加減

半熟がお好みのひともいれば、完全にゆできった状態も好き、もしくは温泉卵のように黄身がとろ〜りしたものが好きなど、ひとそれぞれ「ゆで卵」のこだわりがあったりします。

筆者の場合、いつもちょうどいいゆで加減を忘れてしまい、毎回のようにインターネットなどで調べてしまっています。どこかにメモをして置けば、次から困らないと分かっているのですが、どうしてもできない…そんなズボラ者にぴったりの写真を発見しました。

それが、Bon Appetitで紹介されている「Find your perfect egg」です。



この写真をみれば、ゆで加減が一目瞭然。9つのゆで卵の写真には、それぞれゆで時間が書いてあり、黄身の状態をみれば自分の目指すゆで加減が分かるというもの。

これ一枚プリントして、冷蔵庫などに貼っておけば毎回調べる必要もなく、好みのゆで卵をつくることができます。

ゆで卵のゆで加減にお困りのみなさま、実行あれ。

※この表を使うときは、湧かしたお湯に卵を入れてください。

A Useful Guide That Shows You How To Boil The ‘Perfect Egg[Design Taxi]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense