SHARE


自転車に乗ったとき、荷物どうしていますか。

カゴがない場合、リュックやショルダーバッグに限られてしまうことも多いと思いますが、状況によってはそんなカジュアルさを許してくれないこともありますよね。

皮のビジネスバッグなんかを、自転車に直接付けられたらそれが一番便利なんだけどな…なんて思い、Hard GraftのFrame Folioが叶えてくれそうです。



Frame Folioは自転車のフレームに取り付けられるよう設計されたバッグ。

1本の革ベルトが半分に分けられるようになっていて、それぞれの両端で長さを調節、フレームにしっかり結び付けられるようになっています。



自転車から降りたら、またベルトを1本に戻してクラッチバッグに。

イタリア製ベジタブルタンニンのなめし革で作られているとのことで、高級感があります。



厚みがありすぎるわけでもなく、ペダルを漕いでいて邪魔になることもなさそうです。移動中に必要な物があったとき、すぐにバッグから取り出せるのもいいところですね。



色合い的にビジネスには向かないかもしれないけど、自転車に取り付けられる革のバッグって重宝するんじゃないでしょうか。カジュアルになりすぎなくてね。

自転車に取り付けられるスタイリッシュな革のバッグ、Frame Folioはこちらからお求めできます。

FRAME FOLIO BICYCLE PORTFOLIO BY HARD GRAFT[HiConsumption]
FRAME FOLIO[Hard Graft]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense