SHARE


日常的に目にしているものでも、少しのアイデアで予想外の使い方が見つかるものです。

チェコのアーティストtomáš moravecさんがトラム(路面電車)のレールでやってみせたことも、まさにそういったお話。



moravecさんは、スロヴァキアの首都ブラチスラヴァを走るトラムの軌道の幅が、ヨーロッパ規格の木のパレットのサイズと近いことに注目。

パレットに車輪をつけて、自分専用の乗り物を作ってしまいました。



そのパレットで勢いよく街を駆け抜けています。



レールに乗っているため、進路は自動的に定まっていきます。



道路を走る車のドライバーも、よもやパレットが勢いよく滑ってくるとは予想してないので、周りには注意が必要そうです。



面白そうだからといって、近くの路面電車で真似したりしないようにしておきましょう。

ブラチスラヴァは、LCCのライアンエアーが就航しているので、オーストリアやチェコに行く際に、ちょっと立ち寄るのにもオススメの街です。

tomas moravec hacks a wooden pallet to glide down tram tracks [designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense