20140709_miki_3.jpg白い砂浜に青い海、マングローブの原生林がひろがる『東洋のガラパゴス』奄美大島。

自然豊かな奄美の土壌で、無農薬にこだわり育んだ果実は太陽の恵みたっぷり。そんなスペシャルな果実でつくったフレッシュなフルーツスムージー。

なんて聞いているだけで喉が鳴ります。『Healthy Island Café(ヘルシーアイランド・カフェ)』は、昨年のオープンでもご紹介しましたが、今夏は舞浜の「イクスピアリ」に期間限定で出店しています。

奄美の乳酸飲料「ミキ」

20140709_miki_1.jpg

奄美大島の直営農園や島内の提携農園で育んだパッションフルーツやたんかん、マンゴー、奄美プラムなどをつかったフレッシュスムージーもおすすめですが、とりわけぜひトライしてみたいのが奄美のご当地ドリンク「ミキ」

20140709_miki_2.jpg最近ではたびたびメディアに登場する「ミキ」。奄美大島で古くから親しまれている伝統的な飲み物なのだそう。お米とサツマイモからつくられる発酵食品で、いわば「お米のヨーグルト」。おかゆに近いくらい濃厚なとろみのわりに、冷やして飲めば、ひんやり甘酸っぱく、爽やかな美味しさなのだとか。

真夏の暑い時期は夏バテ予防にも重宝されています。非常にたくさんの乳酸菌を含んでいることから、長寿の島と呼ばれる「奄美」の秘密かも!? とも言われています。

Healthy Island Café

まるで、和風のエナジードリンクですね。夏バテ防止にもおすすめです。

[Healthy Island Café]

tropical-island via Shutterstock

Ranking