海外で現在ちょっとしたブームを見せている、小屋。狭いながらも空間を有効に活用しようと工夫したり、ちょうど良い大きさや形の家具をDIYしたりと、いろいろな楽しみ方があるようです。中には小宿のものを1から自分で作り上げる人もいるようで、住まいへの感心も高まっていることがうかがえますね。

今回ご紹介するJay Nelsonさんも、小屋に関心を寄せるアーティストの一人。彼が作り上げたのは18.5平方メートル(約11.2畳)の小さな小屋。




でも、ソファやテーブルの形を工夫したり、ベッド専用のスペースを2階に作ったりすることで狭さを感じさせない空間作りに成功しています。写真のようにお友達や家族がたくさん集まっても、便利にゆったりと過ごすことができていますね。




天井の一部は窓になっていて、夜はベッドの上で星空を満喫できそうです。きっと、いつまでも目を閉じたくないって思いながらも、優しい光に包まれながら眠るんだろうなぁ。




玄関から出ると、待っているのはハワイの自然。みんなでわいわいバーベキューなどを楽しんだら、自分だけの小屋できれいな空気を吸いながら、夜空を眺めながらリラックス。素敵です。

200 SQUARE FOOT TINY HOUSE IN HAWAII[HiConsumption]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking