Sit&Standってイスのこと…?いえいえ、机のことなのです。

クリエイティブな仕事に集中したいときは座って、スタッフとの会話やアイデア交換にアクティブなときは立ち上がって。人の動きに合わせて高さの昇降ができるスェーデン発の画期的なデスクです。電動なのでなので楽々調節できますよ。



このポジションの変化が、働く人の精神的なストレスや心身の疲れを軽減。

また仕事のリズムを周囲に伝えるサインにもなり、より効率的なコミュニケーションを図ることができるとのこと。



このデスクは、70年代のスェーデンで24時間体制の勤務で腰痛に悩む電話交換手のために開発されたのがきっかけ。

健康維持や生産性の向上といった効果が見られることから、ノーベル文学賞を受賞した文豪アーネスト・ヘミングウェイや第3代アメリカ合衆国大統領 トーマス・ジェニファーソンも愛用していたよう。

現在、エリクソンやスェーデン国会、facebookなど大手IT企業でも採用されているこのデスク、導入してみてはいかがでしょう。毎日使っている机の見直しも、健康の第一歩かもしれませんね。

「Sit&Stand®デスク」 スタンディングデスク

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking