SHARE


誕生日、母の日、父の日、何かの記念日に送迎会、誰かのお祝いをする機会が年に何回か訪れます。

そこで活躍するのが贈り物と一緒に添える、メッセージカード。手紙だと長くて何を書いていいのか迷ってしまうけれど、カードならば短い言葉でも大丈夫。

「あの人は喜んでくれるかな」、「びっくりさせたい」、「驚かせたい」と、あれこれ考えるのが好きな筆者ですが、FINCHandHAREがつくったメッセージカードは、実にファニー。



「You are AWFUL.」と書かれたカード。日本語で言うところの「あんたなんか最低」。相手を誹謗するような言葉ですが…



あらっ、開いてみると…「You are AWESOME & WONDERFUL.」(「あなたは最高で、素晴らしい人」)のメッセージが。



「You are terrifying」(「あなたにはぞっとする」)、こんなカードを贈られてしまうと、悲しくなりそうですが…



中を開けば、「You are terrific! I am really, really enjoying getting to know you.」(「あなたはすばらしいひと!あなたのことを知っていくことが、本当に本当に楽しい」)。恋人や好きな人にもらったら本当に本当に嬉しくて、泣いてしまいます。

ほかにも、FINCHandHAREには、父や母に贈るカード、退職する同僚に向けたカード、クリスマスカードなど、シチュエーションに合ったものがあるので、ぴったりなメッセージカードが見つかるはず。

もし見つからなくても、このアイデアを活かして日本語のオリジナルグリーティングカードを作ってみるのもいいかもしれませんね。

FINCHandHARE[Esty]
FINCHandHARE[facebook]
Seemingly Offensive Fold-Out Greeting Cards by FinchAndHare[boredpanda]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense