野本 纏花

野本 纏花


夏といえば、そうめん!食欲が落ちがちな、あつ〜い夏の救世主ですよね。

麺つゆにネギやしょうがの薬味を入れるだけでおいしく食べられるそうめんですが、単調な味に飽きてしまうのが、玉にキズ。

なんかちょっとアレンジしたいなという方にとっても便利な「変わり種スープ」が出ているのは、ご存知ですか?

ゆでたそうめんにかけるだけで、あっという間に「素麺」から「装麺」に大変身!

せっかくキッチンに立つ時間が短くて済むそうめんですから、“かけるだけ”でアレンジできてしまうのは、大きな魅力です。



そうめんを冷製パスタに見立てた「そうめんdeパスタ えびトマトクリーム」や、冷やしラーメン風の「そうめんdeラーメン さっぱり鶏だし塩」など、洋風や中華風のラインナップ。

あらかじめ冷蔵庫でソースを冷やしておくのがポイントです。ゆでたそうめんを冷水でしめて、冷たいソースをかけるだけ。編集部で試食したところ、ひやむぎでもおいしくいただけました。

今年はひと味ちがった装麺で、夏を楽しんでみてはいかがでしょうか。

そうめんdeシリーズ[キッコーマン]

野本 纏花

1983年生。ITベンチャーのマーケターを経て、フリーライターに。マーケティングやソーシャルメディア関連の記事を中心に、ライフハッカー[日本版]、MarkeZineなどで記事を書いています。映画を見たり、ゲームをしたり、インドア100%な夫とともに、まったりおうちライフを満喫中。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking