SHARE


文字を書き、線を引き、絵を描く。文房具は、誰かに何かを伝えるための存在。

しかし、今や機能的な道具の枠を超え、その美しさ、可愛らしさ、面白さなどを追求することができる、愛すべき存在となっています。

中でも定規は、長さを測り、まっすぐに線を引く、単純なしごとを持ち、その姿もとてもシンプル。だからこそ、こんな美しい定規にはグッときてしまいます。


バレリーナ


フラミンゴ


STUDIO SURUMEデザインの定規「silhouette ruler」は、バレリーナとフラミンゴのシルエットが目盛り代わり。もちろん数字もついていて、長さを測ることができます。



音符が美しいパッケージ。



草の中に立っているかのような可愛らしいパッケージ。

美しいシルエットから、なんだか優しい気持ちに。より美しい線も引けそうな気がもしますね。

大人がウフフ気分で持ちたくなる、そんな文房具なのでした。

silhouette ruler [studio surume/ウェブショップ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense